消滅時効の流れ・費用

1.弁護士に依頼(問合せ)

2.弁護士が公的に証明力のある書面で債権者に消滅時効を主張する

3.借金がなくなる

消滅時効の主張を債権者が認めた場合、債権者へ支払いをする必要はなくなります。

4.債権者が消滅時効を認めない場合

一部悪質な債権者が消滅時効の主張を認めないこともありますが、その場合は「2」の内容証明郵便を証拠として、裁判所、監督官庁等を通じた対抗策を講じます。

費用

着手金(1社あたり)  50,000円【税別】

成功報酬         0円!

banner-tel