消滅時効とは

消滅時効とは、権利を一定期間行使しない場合に権利が無くなってしまう制度です。

つまり、借金があっても債権者(消費者金融・信販会社など)が取立てを長期間行わない場合は借金がなくなるということです。

メリット

  • 長期間請求されていない借金がなくなります。
  • 財産を手放す必要がありません。
  • 一部の債権者のみに対して手続きができます。

デメリット

  • 5年以内に、証明力のある請求(裁判所を通した請求や内容証明郵便)による請求が行われていないことが必要です。(「受け取った覚えがない」では不十分で、証明力のある請求がなかったことを証明しなければなりません。)
  • 5年以上返済していないことが要件です。

banner-tel